« メキシカンスカルウォレット | トップページ | チクチク刺繍 »

2010年11月12日 (金)

テゾメ式

Que honda

Dscn2234 本日の写真は目にカシメを入れる前のスカルでございます

んでこのスカルたちを貼り付けるウォレットの革を染める作業を午後から開始

まずは、染める前の儀式を行い心を清めて挑みます

最初は、下の画像の厚さ2mmのナチュラル色のヌメ革です

Dscn2365 そして染料を希釈したものを、ちまちま塗っていく

いつものように途中経過を写真に撮れていないんやけど、ちょっとずつ色が濃くなっていくのが精神状態を徐々に上昇させていってくれます

塗っては乾かし塗っては乾かしを数回繰り返したら、下の写真の様にきれいな色に染め終わります

Dscn2370 最初の頃は、染めムラが出来たりでイライラしてしまっていたが、今では慣れてムラなくキレイに染めれるようになってきた

後はオイルを入れ込み、色止め材を塗りワックスかけて終了

この革を使って、ウォレットを作ります 

それと今、密かに計画している自宅の庭でのガレージセールに向けて商品を作りためています

Dプラザのフリマも中止になったし、今年は秋の大銀ドームでのフリマの参加をしていないので今年のイベント締めにと考えております

11月中にできたらええなぁ

日程は近いうちにお伝えします

んじゃぁ今日はこの辺でHasta luego

|

« メキシカンスカルウォレット | トップページ | チクチク刺繍 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テゾメ式:

« メキシカンスカルウォレット | トップページ | チクチク刺繍 »